主婦でも借りられるキャッシング

キャッシングの返済方法をチェック!

キャッシングの返済をする際の返済方式は金融機関によって様々です。
残高スライド元利定額返済方式や元利均等返済方式等、書いてある内容にも種類があり借入金の返済金額の決め方が表示されています。
まず、最近よく耳にするリボルビング返済方式とは、借入金にかかわらず毎月の元金返済分と支払い利息を合計して一定額支払う方法です。
メリットは、支払い開始から終了まで支払額が一定に保たれるので返済計画が立てやすく、使いすぎた月も安心して返済できます。
一方デメリットは、支払い開始時は利息返済分の比率が高くなってしまい、元金が減りづらくなるので完済が長引く可能性があります。

 

また元利定額リボルビング返済方式とは、決まった元金返済分と支払い利息額を支払う方法です。
メリットは、支払い開始から元金返済分が固定なので、確実に元金を減らすことができます。
一般的に元利定額方式より総支払額が少なくて済むのでそうき返済が可能です。
デメリットは、支払い開始時は毎月の支払額が高くなってしまうことです。
最後に元金定率リボルビング返済方式とは、借入残高に対して低率で算出された元金充当分とその期間の支払い利息の合計が支払額となる返済方法です。
元金は最初の借入金額から計算され、追加で借入しなければ元金定額リボルビング返済方式に近いと言えます。

 

メリットは、追加の借入が無い場合は支払い開始から元金の返済が固定なので、
確実に元金を減らして返済できます。
追加借入があった場合は、その時点での借入金額を元に元金充当が引き直されるので、元利定額リボルビングより安定して支払い総額が少なく支払い期間の短縮に繋がります。
デメリットは、支払い開始時は毎月の支払額が高くなることです。
上記の返済方法から、自分に合った返済方法を選択しキャッシングを行いましょう。

 

 

主婦でも借りられるキャッシングはこちら


このページの先頭へ戻る