主婦でも借りられるキャッシングの在籍確認の方法

在籍確認の方法

在籍確認は職場に電話がかかってきます。
申込者からすると心配なのが自分がキャッシングに申し込んだことがバレることだと思いますが、職場の上司や同僚にキャッシングを申し込んだことがバレることは少ないと言えます。
なぜなら、電話では個人名で名乗るために、借り入れを申し込んだ企業の名前は出さいないからです。

 

また、キャッシングの申し込みの件で電話しましたとは言いません。
ほとんどの場合申し込んだ本人が電話にでると、すぐに電話が切れますので、話す内容については考えてなくても大丈夫です。
キャッシング会社によっては生年月日と住所などを確認電話で答えるところもあるようです。
まず、在籍確認が行われる理由ですが、キャッシングの申し込みの際に記載した職場に実際に働いていているかどうかを確認するのです。
もし、虚偽の記載であれば、実際には無職で、返済能力がまったくない可能性も十分あるからです。

 

また,パートやアルバイトの人にも在籍確認の電話はあります。
最近話題になっているのが在籍確認を書面でしてくれるキャッシング会社です。
アイフルやSMBCコンシューマーファイナンスプロミスは書類で在籍確認をしてくれるのです。
ちなみにアイフルの場合は健康保険証や最近の2ヶ月部の給与明細で在籍確認が可能です。
プロミスの場合は運転免許と収入証明書類、個人事業主は確定申告の書類が必要になります。

 

 

主婦でも借りられるキャッシングはこちら


このページの先頭へ戻る